大阪(住之江)で禁煙外来をお探しなら浜崎医院

禁煙外来

禁煙外来

禁煙外来とは

禁煙外来とは、医師が喫煙者の喫煙歴を把握した上で、禁煙補助薬の処方・治療の経過をしっかりと見守ってくれる外来のことです。
禁煙時に離脱症状が起きた場合でも。診察で医師に相談することが気軽にできるので、うまく禁煙を続けていくことができます。
当院では、うまく続かない禁煙を成功できるようサポートしています。

診察について

当院の禁煙外来は予約制になります。
窓口または、こちらのお問い合わせフォームにてお申込みください。

診察日時 月〜土曜日 午前11時〜 ※午後診は、診察の受付順になります。
担当医 濵﨑憲夫
保険適用条件

以下4点全てに当てはまっている方は、保険の対象になります。

1.ニコチン依存症対象者判定テスト(TDS)でニコチン依存症と判断された方
2.「1日の喫煙本数×喫煙年数」が200以上の方
3.すぐに禁煙したいと思っている方
4.禁煙治療が初めて、または前回の治療から(初回診療日)1年以上経過している方

ニコチン依存症対象者判定テスト(TDS)

合計点が5点以上でニコチン依存症と判定されます。

  • 自分が吸うつもりよりも、ずっと多くタバコを吸ってしまうことがありましたか。
  • 禁煙や本数を減らそうと試みて、できなかったことがありましたか。
  • 禁煙したり本数を減らそうとしたときに、タバコがほしくてほしくてたまらなくなることがありましたか。
  • 禁煙したり本数を減らしたときに、次のどれかがありましたか。
    (イライラ/眠気/神経質/胃のむかつき/落ち着かない/脈が遅い/集中しにくい/手のふるえ/ゆううつ/食欲または体重増加/頭痛)
  • 上の症状を消すために、またタバコを吸い始めることがありましたか。
  • 重い病気にかかったときに、タバコはよくないとわかっているのに吸うことがありましたか。
  • タバコのために自分に健康問題が起きているとわかっていても、吸うことがありましたか。
  • タバコのために自分に精神的問題が起きていると分かっていても、吸うことがありましたか。
  • 自分はタバコに依存していると感じることがありましたか。
  • タバコが吸えないような仕事やつきあいを避けることが何度かありましたか。
禁煙治療のスケジュール

当院の禁煙治療は、12週に渡り合計5回の治療を行います。

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせ

健正会や各施設への
お問い合わせやお申し込みについてのご質問など
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

MAIL.kensyo@hyper.ocn.ne.jp

Copyright 2017 健正会All Rights Reserved.